楽楽(日日是好日)

お爺わんとばあやとpurasu1

買弁

じいやが新幹線で別宅へ帰るので駅まで送って行き
お嬢と近くの道の駅?でお買い物をしてランチも頂いて来ました
ばあやは蒸し鶏の油淋鶏とありましたが・・・
これは棒棒鶏と言った方が良い様なメニューでした
可も無く不可も無く
ただ、鶏ムネ肉と思いましたが柔らかくモサモサはしていなかったです


夕食用に
まぜ麺
BABA家には味が濃すぎました


マツコの知らない世界でも紹介された


鮎屋三代さんの


鮎の甘露煮弁当
これは塩焼きバージョンもあるそうです
川魚好きにはたまらないお弁当です


阿蘇を代表する


阿蘇赤牛弁当は定番の美味しさ


列車の旅をすることも少なくなり
駅弁はデパートの美味しいもの催物位でしか買わなくなりました


久々に駅弁を買いましたが
ばあやが若かった頃は木の器(木の皮を使って作ったお弁当箱?)で
ほんのり木の香りがしていたような気もしますが
今はプラスチックになってしまい風情は半減した感じですね


昔を懐かしむと言う事は年を重ねたと言う事でもありますかね(*'ω'*)


どれも美味しく頂きました
ご馳走様でした<(_ _)>

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。